商社 個別エントリー

会社概要

 

伊藤忠商事 × 丸紅
2つの総合商社の鉄鋼部門

事業内容

鉄鋼製品の国内貿易、輸出入・三国間取引といったトレーディング、国内外の鉄鋼関連事業投資、約140のグループ会社経営、海外大型プロジェクトへの参画・ファイナンススキームの構築、ニュービジネスモデルへの挑戦など、総合商社の一部門として「総合力」を駆使したビジネスをグローバルに展開しています。

企業Profile

伊藤忠丸紅鉄鋼(株)は2001年10月、伊藤忠商事と丸紅との業界初の「総合商社鉄鋼部門の統合」というビジネスモデルの先駆者として誕生しました。
以来、総合商社の総合力を維持しつつ、異なる企業文化の融合により新しい価値の創造を目指しています。
我々の取り扱う「鉄」は『産業の米』と呼ばれ、自動車や船舶、橋梁、鉄道といった社会インフラから、石油や天然ガス開発に使用されるパイプライン・プラントに至るまで、あらゆる産業の基幹素材として用いられています。
当社は、情報、ファイナンス、オーガナイズ、物流、事業展開などの総合商社が持つ様々な機能を発揮し、鉄鋼ビジネスをグローバルに展開しています。

企業PR

2つの総合商社の一部門の役割を担う当社では、鉄を取り巻くあらゆる産業をビジネスフィールドとし、事業分野も多岐に渡ります。
鉄鋼ビジネスがグローバル化する中、当社では鉄鋼製品の輸出入・三国間取引等のトレーディング、国内外の事業投資、約140のグループ会社経営、海外大型プロジェクトへの参画など、 新しい鉄鋼ビジネスのあり方を追求し、総合力を駆使したビジネスをグローバルに展開しています。
また、当社の収益の約7割は海外ビジネスによってもたらされており、この比率は他の総合商社の鉄鋼部門や大手鉄鋼商社と比較しても高く、特に海外において高いプレゼンスを発揮しています。
今後も、更に事業領域を拡大し、世界中の鉄鋼需要に応えながら、世界各国における新しい産業を牽引するのに役立ちたいと考えています。

企業Data

本社所在地 〒103-8247 東京都中央区日本橋1-4-1
日本橋一丁目ビルディング(COREDO日本橋)
代表者 代表取締役社長/兼田 智仁
設立 2001年10月1日
資本金 300億円
売上高 1兆7,977億円(連結・2017年3月期)
従業員数 単体:927名 連結:9,949名(2017年4月1日現在)
主な事業所 【国内拠点】東京・大阪・名古屋・広島・九州 ほか15ヶ所
【海外拠点】北米・中国・東南アジアほか、全世界56ヶ国、85ヶ所
出資比率 伊藤忠商事 50%、丸紅 50%