サービス 基本エントリー

仕事・キャリア紹介

人事業務(労務・給与計算業務担当)

杉山 貴之

2017年度入社
グループ人総ソリューション部グループサポート課
日本大学 文理学部 数学科卒

仕事情報

現在の仕事内容と役割

伊藤忠グループ会社等に対する給与業務を中心とした人事関連業務のアウトソーシングを担当しています。
グループ会社の業種は多岐に渡り、各社毎に人事・給与制度が異なる為、それらをきちんと理解した上で指定期日(給与支給日)に合わせ、正確・スピーディーに業務を行うことが重要です。
また、様々な法律改正等への迅速な対応力も求められるため、常に色々な場所にアンテナを張っていることが大切になってきます。

仕事のやりがいと醍醐味

給与計算業務は労働基準法など様々な法律を理解する必要があります。
その為、自分自身で勉強し身につけた知識が業務に直結するというところがやりがいになります。
責任と緊張感を持ち業務に携わることになりますが、目標期日までにその責任ある業務を終わらせたという達成感が得られます。

現在の仕事に求められる能力

給与関連(社会保険、税務等)の専門知識、それらを正確にアウトプットする能力。
また、お客様とのやり取りが頻繁に発生する為、コミュニケーション能力も重要な要素となります。

ある1日の仕事の流れ

8:30

出社

デスクについたら即メールをチェック。

9:00

デスクワーク

入退社処理等、既存のお客様の案件対応。

12:00

昼食

課のメンバーと社食で昼食。

14:00

外出

新規立ち上げのお客様を訪問。業務内容の確認・スケジューリングを行う。

16:00

デスクワーク

打合せの内容に基づき給与システムの設定を行いテストラン。内容に不備がないかを確認。

19:00

退社

ジムに行って体を鍛えたり、会社の相互会(バドミントン)に参加し汗を流す。

キャリア情報

入社後のキャリア

2017年4月

伊藤忠人事総務サービス(株)に中途入社。グループ人総ソリューション部グループサポート課に配属。

2017年5月

既存(3社)の引継ぎを受け、主担当として対応。

2017年8月

新規立上(2社)を担当。

2017年10月

新規立上(1社)を2名体制で担当。

2018年4月~

計7社を担当。新入社員の指導社員も行う。

3~5年後に目指すキャリア

現在の給与業務だけでなく、コンサルティングの部分にも携わってみたいと思っています。
人事といってもフィールドは広いため、様々な経験を積み人事のスペシャリストを目指していきたいです。