interview

 
YUKI KIMURA
木村 有希
2017年入社 / 事務職 / 情報・金融カンパニー 情報・金融経営企画部
多様な考えを持つ尊敬する仲間となら
“なりたい私”になれそうだと実感。
学生時代
学園祭実行委員会の活動に注力。
趣味で島めぐりもしていました。
農学部で生命科学を専攻し、ガンの発生について研究を行っていました。学生時代に大きな達成感を味わえたのは、学園祭実行委員会の活動です。施設運営や備品管理、ごみ処理といった、地味だけれどなくてはならない「縁の下の力持ち」的な業務に、やりがいを感じていました。そのほか、カフェなどでアルバイトに精を出し、お金が貯まったら、大好きな離島への旅行を楽しんでいました。
学園祭実行委員会の仲間たちと。
伊藤忠商事を選んだ理由
人と職場環境を軸に会社選び。
当社は、まさに理想的な会社でした。
就職活動では総合商社のほか、教育業界や航空業界も視野に入れていました。会社を選ぶ上で大切にしたポイントは、尊敬できる人と働きたい、地に足のついた働き方をしたい、身近な人を笑顔にしたいの3つです。少数精鋭で世界を相手に積極的にビジネスを創出している点、キャリア制度や福利厚生が充実していて柔軟な働き方ができる点に魅力を感じて、最終的にこの会社を選びました。
秋には運動会が開催されます。

RECOMMEND