よくある質問

Information

よくある質問

FAQ

皆さんから多く寄せられるご質問に事前にお答えします。

採用選考について

理系や院生の採用について教えてください。
当社では人物本位の採用を実施しており、理系や大学院生であるということで採用基準が変わることはありません。
なお、「第四次産業革命」とも言われる大変化の中、当社では、AIやIoT、ビッグデータ解析などのような「次世代・新技術」を活用したビジネスモデルの進化に注力しており、こういった分野における知見や興味をお持ちの学生の方には是非当社の門を叩いていただきたいと考えています。
配属先決め採用はどうして実施しないのですか?
過去数年の応募者の状況を見ると、以前と比べ配属先決め採用方式で応募する学生数が減少していることから、2020年度新卒採用では配属先決め採用の実施を見送るものです。
女性採用への考え方を教えてください。
性別に関係なく、人物本位での採用を行っており、女性社員はすべてのカンパニー及び総本社職能部で活躍しています。競争が激化する中で、年齢や性別、国籍にとらわれることなく優秀な人材を積極的に採用していくことは重要な経営課題として捉えており、2003年より人材の多様化に取り組んできました。その結果、早くから法定を上回る育児・介護制度が整備されています。現在は育児・介護などのライフイベントと仕事の両立を支援するために事業所内託児所の運営、海外駐在支援、個別キャリアプランの作成など、女性社員一人ひとりの個別事情を勘案し、支援を行っております。
現在、海外の大学に留学しているのですが、応募することはできますか?
ご応募いただけます。大学の国内外を問わず、2020年度新卒採用は2020年6月までに四年制大学または大学院を卒業、もしくは卒業予定の方を対象としております。
体育会でないと
入社できませんか?
体育会に所属しているから有利、所属していないから不利ということは一切ありません。所属に関係なく、人物本位での採用を行っております。
OB・OG訪問をした方が選考に有利になるのですか?
OB・OG訪問をしたかどうかや会った社員数は選考に一切関係ありません。OB・OG訪問を一度もせずに入社をする社員も存在します。しかしながら、当社の社風を理解した上で納得して入社・活躍していただくためには、OB・OG訪問は有効な手段であると考えています。
リクルーター制度等による採用はありますか?
リクルーター制度による選考は一切行っておりません。
障がい者の採用は
行っていますか?

伊藤忠商事では、障がいの有無を問わず応募を受け付けていますが、障がいを持った方に特定した採用プロセスは用意していません。なお、当社の特例子会社である伊藤忠ユニダスにおいては、障がい者を対象とした採用を実施しておりますので、ご興味ございましたら以下のリンクよりご連絡をお願い致します。
伊藤忠ユニダス

入社後について

配属はどのように
決まりますか?
内々定時には配属部署は決定しません。内定後の10月と1月に行う配属面談を踏まえ、内定者個々人の適性と希望をもとに配属先を決定します。
総合商社は激務なイメージがありますが本当はどうですか?
伊藤忠商事は、社員の健康管理や効率的業務推進の観点から残業削減に努めています。2013年10月には、より効率的な働き方の実現に向けて、夜型の残業体質から朝型の勤務へと改める朝型勤務制度を導入しました。原則として20時迄しか勤務できないため、退社後の時間を自由に使うことができ、効率的に働いている社員がたくさんいます。
お酒を飲めないと不利になりませんか?
お酒が飲めないことで不利になることはありません。会食の場はビジネスを円滑にする上で必要なこともありますが、お酒が飲めない方に対して強要することはありません。伊藤忠商事ではコンプライアンスの遵守を徹底しており、アルコールハラスメントに対して厳しい姿勢で臨んでいます。また、会食は一次会のみ、夜10時までを徹底する110運動にも力を入れています。

なお、その他のご質問がありましたら、以下のアドレスまでご連絡ください。

伊藤忠商事 新卒採用担当 jinji@itochu.co.jp

※質問メールの題名は【新卒採用に関する質問】としてください。

新卒採用選考全般(OB・OG訪問含む)に関して、ハラスメントなど、
匿名にて連絡・相談をしたい方は、こちらよりご連絡をお願い致します。